聯繫我們。
茶葉 0537-35-0954
傳真。 0537-35-2114

イベント

4月3日(土)、菊川公園で栄西禅師及び菊川市茶業先覚者供養祭が行われました。

4月3日(土)、菊川公園で栄西禅師及び菊川市茶業先覚者供養祭が行われました。 2日に市内ハウス茶園で手摘みした新茶を献上し、 今シーズンの茶業繁栄とコロナウイルス感染症終息を祈願して頂きました。 その後、市内幼稚園・保育園・小中学校へ1年分の飲み茶贈呈式が行われ、 代表の生徒さんに目録が手渡されました。 会場では、茶娘による呈茶サービスや市内和洋菓子店が開発した 菊川茶を使った商品のお披露目なども行われました。 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

 

菊川市内の茶園で新茶初摘み会が開催されました。

4月2日(金)、菊川市宮城孝雄さんの茶園で新茶初摘み会が開催されました。 菊川市長やJA遠州夢咲職員、茶業協会役員、菊川茶娘など約20名が参加し、 ハウス内で、柔らかく成長した芽を手摘みしました。 摘み取った約4キロ弱の茶葉は、菊川茶手揉保存会で製茶され、 今シーズンの茶業繁栄を祈願し、4月3日(土)に行われる 栄西禅師及び菊川市茶業先覚者供養祭へ献茶されます。 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

 

"查萬大獎賽"在靜岡縣的小學三至六年級舉行。

3月6日(土)、静岡県内の小学生が茶の飲み比べなどを行う 闘茶大会「Cha-1(チャワン)グランプリ」が オンラインで初開催されました。 3~6年の23人が茶に関するクイズや 外観による茶種当てなど3種の競技に臨みました。 菊川市から出場した、鈴木にこさんが上位に入賞されました。 菊川市でも、毎年「T-1グランプリ」が行われていますが、 昨年は、コロナウイルスの影響を受け、残念ながら中止となりましたが、 今年こそは、開催したい!!という思いでいます。 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

 

劇團靜岡縣史×川文化會館Ael共同企劃【靜岡茶 航海記】公演!!

2月28日(日)、菊川文化会館アエルにて 【静岡茶 航海記】の公演が行われました。 劇団静岡県史×菊川文化会館アエルの共同企画によるもので、 静岡県が世界に誇るお茶文化を築いた先人たちのドラマです。 コロナウイルス感染症でロビーでの呈茶は 残念ながら出来なかった為、深蒸し菊川茶のティーバッグを 来場者へお配りしました。 余韻にひたりながら、家でゆっくり菊川茶を味わっていただきたいと思います(*""") Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

 

在佐川幼兒園舉辦"如何泡茶班"

1月14日(木)、菊川保育園でお茶の淹れ方教室が開催されました。 年長児20人が参加し、日本茶インストラクターの松村春三さんから おいしく淹れるための7つのコツを学び、お茶淹れに挑戦しました。 園児たちが作った湯呑を使い、深蒸し茶の他に6種類のお茶を 飲み比べて楽しみました。 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

 

在神奈川市舉行了新春的新年聚會,慶祝茶業的繁榮和新年。

1月6日(水)、菊川市役所庁舎東館『きくる』にて 菊川茶手揉保存会と小笠手もみ製茶技術保存会による ” 新年初揉み会 ” が開催されました。 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

 

繼上周之後,在東海道線的佐川站舉行了toICa de步行活動。

先週に続き12月12日(土)・13日(日)も 東海道線・菊川駅で 「toICa de ウォーキング」が開催されました。 各所で、素敵なプレゼントの配布があったり、 市役所東館「プラザきくる」では、 「きくるマルシェ」や「まめまめマーケット」、 「小さな収穫祭」など様々なイベントが開催されており、 たくさんの来場者で賑わっていました Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

 

在東海道線的佐川站舉行了步行節。

12月5日(土)・6日(日)、東海道線・菊川駅で 「toICa de ウォーキング」が開催されました。 菊川市の各所みどころを堪能しながら、 ウォーキングを楽しみました。 可愛いひよこのティーサーバーも販売していましたよ 12日(土)・13日(日)も開催予定です。 ※ご参加には、事前予約が必要です。Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

 

在神奈川找到卡亞老鼠巢! 世界農業遺產"茶草場農業"體驗會舉行

11月28日(土)、菊川市のせんがまち棚田で 世界農業遺産「静岡の茶草場農法」体験会が開催されました。 参加者50名が集まり、茶草場体験や菜の花の種まき、 イノシシ肉の焼肉を試食したりして楽しみました。 日本で一番小さなネズミ、カヤネズミの巣は4個見つけることができました♪ Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

 

讓我們設計一個產品標籤,傳達「森加馬奇梯田茶」的魅力! 已舉行

11月1日、オープンビレッジ・こどもオンラインビジネスプログラム 「『せんがまち棚田のお茶』の魅力が伝わる商品ラベルをデザインしよう」が、 オンラインで開催されました。 関東地方に住む小学4年生から中学3年生までの児童・生徒22人が オンラインビデオ会議システムZoomを使用して参加しました。 倉沢園の堀延弘園長から茶草場農法について直接学び、 お茶の魅力が伝わる商品ラベルを考える方法を教わりました。 Languageこのページは自動的に翻訳されました。元の内容と異なる場合がありますので、ご注意ください。

 
ちゃこちゃん
深蒸し菊川茶圖像字元
"查科-錢" ©小山ゆう

菊川市茶業協会
郵編 439-8650。
静岡県菊川市堀之内61
(菊川市役所内)

電話 0537-35-0954
傳真。 0537-35-2114