新春初揉み会

2020年01月07日

令和2年1月6日(月)、茶業繁栄と新年のお祝いをかねて菊川茶手揉保存会と小笠手もみ製茶技術保存会による新年初揉み会を開催しました。
毎年、正月のこの時期に初揉み茶を謹製するもので、両会会員らは伝統の手揉み技法を駆使し、今年の茶業発展への願いを込めながら茶葉を揉みました。
仕上げられた手揉み茶は、菊川市長及び、市内の令和2年度100歳になられる13名に届けられました。

Ezrarnfy3b-fuj06oyzd2g-286x Ozkizyobx65vqwp5bvchba-286x