世界お茶まつり 春の祭典

2016年05月16日

5月13日(金)~15日(日)の3日間、3年に一度の世界お茶まつりが開催され、春の祭典が富士山静岡空港で行われました。
菊川市茶業協会ブースでは、深蒸し新茶リーフの他に、新茶ティーバッグ・菊川産和紅茶を販売し、茶娘による試飲サービスも行いました。
世界農業遺産ブースでは、茶草ば育ちのリーフ・ティーバッグの販売と試飲、日本茶インストラクターによる静岡新茶試飲販売ブースでは、深蒸し菊川茶2種の販売と試飲を行ない、まさにお茶づくしのイベントで、どのブースも来場者から好評を得ました。
ステージでは14日(土)に、菊川茶PR隊「炎衆北斗」によるパフォーマンスも行いました。

Algt4xmw6nokrjolc_jeiq-286x Amb3ljutfv1f_ahjj38lhw-286x