茶園ライトアップ&満月の茶摘み会

2016年04月25日

4月19日~21日に、西方地内の茶園でライトアップが行われ、併せて4月22日、同場所で月夜の茶摘み会が行われました。新茶シーズン到来を機に、一風変わった茶摘みを体験してもらおうと市内若手農業者団体「茶夢来(さむらい)」が主催。およそ100人が訪れ、ライトアップされた茶園の中で茶摘みを楽しみました。
会場となった茶園では、19日からライトアップが行われ、LED電球や投光器を使い「茶」の文字を浮かび上がらせ、「深蒸し発祥の地 菊川茶」をPRしました。幻想的な雰囲気の中で茶摘みを体験してもらおうと、ライトアップ最終日となる22日に、茶摘み会を開催。参加者は、すくすくと伸びた新芽を夢中になって摘み取り、用意された茶かごいっぱいに入れていました。また、摘み取ったばかりの新芽を使ったお茶や茶葉のてんぷらが振る舞われ、新茶シーズン到来を体感していました。

N19bu1jkongr1awmuyemma-286x Qo4dl_ml9_etlzuklwlyoa-286x